日本料理「風花」
ティエンポン ワインメーカーズディナー開催

  • 日本料理「風花」ティエンポン ワインメーカーズディナー開催

ポムロールの銘醸「ル・パン」やサン・テミリオンの銘醸「パヴィ・マカン」など、右岸のトップ・シャトーを手掛けるティエンポン家のオーナー、フランソワ・ティエンポン氏を囲む貴重なメーカーズディナーを開催します。ティエンポン氏が自ら厳選した蔵出しのバックヴィンテージを含む至極のワインとクリエイティビティ溢れる日本料理「風花」とのコラボレーションを存分にお楽しみください。

詳細情報

開催日 2019年12月4日(水)
時間 19:00 スタート(18:30受付開始)
料金 40,000円(税サ別)
場所 日本料理「風花」

当日のアイテム(変更する場合もございます)

  • Francs-Côtes de Bordeaux Blanc 2016, Château Les Charmes-Godard
  • Pomerol 2002, Vieux Château Certan
  • Pomerol 1998, Vieux Château Certan
  • Saint-Emilion Premier Grand Cru Classé 2004, Château Pavie Macquin
  • Saint-Emilion Premier Grand Cru Classé 1998, Château Pavie Macquin
  • シークレットワイン

スペシャルゲスト

フランソワ・ティエンポン氏

ポムロールの銘醸「ル・パン」やサン・テミリオンの銘醸「パヴィ・マカン」など、右岸のトップ・シャトーを手掛けるティエンポン家。ポムロールやサン・テミリオンに限らず、リーズナブルなワインも手掛けており、コート・ド・フランの地で生み出した「ピュイグロー」はあまりにも有名な代表作。一族の中でも、「ヴュー・シャトー・セルタン」のオーナーでもあるフランソワ氏は、醸造学校を卒業後、海外を渡り歩き学んだワイン造りの経験を活かし、高級ワインのノウハウをお手頃な価格のワインに活かしています。

ヴュー・シャトー・セルタン
Vieux Château Certan, Pomerol

1924年フランドル地方のワイン商であった(アレクサンドル氏の祖父にあたる)ジョルジュ・ティエンポン氏がヴュー・シャトー・セルタンを購入。これがティエンポン家のボルドー地方参入の始まりとなる。14haの一枚畑であるヴュー・シャトー・セルタンの畑を23区画に分け、区画ごとに土壌、植樹されているブドウ品種、樹齢などによりそれぞれの栽培方法で畑の手入れを行い、ヴィンテージにより15~17バッチに分けて醸造を行っている。畑の平均樹齢は50年。このように高樹齢であることと、ポムロール台地のミクロクリマによるこの土地ならではの利点により、ヴュー・シャトー・セルタンのブドウはどの品種のブドウも、どの区画でも完璧な完熟レベルに達することが可能となる。現在はジョルジュ氏の孫であるアレクサンドル・ティエンポン氏が指揮を執り、2011年には息子のギヨーム氏も加わる。セカンド・ワインに「ラ・グラヴェット・ド・セルタン(La Gravette de Certan)」がある。

シャトー・パヴィ・マカン
Château Pavie-Macquin, Saint-Émilion Grand Cru

シャトー・パヴィ・マカンは現オーナーの祖父である、アルベール・マカン氏(1852-1911)の名前に由来している。彼はサン・テミリオンでフィロキセラ被害に遭ったブドウ樹を接木の技術で救った人物でもあり、家族経営の15haのパヴィ・マカンの畑はサン・テミリオンの丘の頂上部に位置する。石灰岩の上にある粘土石灰質の土壌は水はけが良いと同時に、ブドウ栽培にちょうど良い水分を自然に保つ、素晴らしい土壌。粘土質の土壌は肉厚な果実味を持つしっかりとしたボディのワインを生み、口当たりは柔らかくもパワフルな味わいのワインが作り上げられる。1990年よりステファン・ドゥルノンクール氏をコンサルタントとして迎え、ニコラ・ティエンポン氏が1994年から総支配人として指揮を執る。2006年9月のサン・テミリオン地区の格付けの見直しにより、シャトー・パヴィ・マカンはプルミエ・グラン・クリュ・クラッセ(第一特別級)に昇格。セカンド・ワインに「レ・シェーヌ・ド・マカン(Les Chenes de Macquin)」がある。

 

※キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。
前日:50% 当日:100%
※表示料金は、別途消費税およびサービス料15%を頂戴します。
※表示の内容および料金は、仕入れ状況により、予告なく変更になる場合があります。
※画像はイメージです。
※HPCJの割引対象外となります。

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-6388-8745(レストラン予約)

対象レストラン

宿泊予約システム移行のお知らせ

2017年9月12日(火)より、宿泊予約オンラインシステムを変更させていただくこととなりました。つきましては、新システム移行に伴い、現在ご利用いただいておりますお客様には、大変ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

詳しくはこちら

Page Top

sp