• Instagram
  • facebook
  • twitter

新しいグラスワインの選別

新しいグラスワインの選別

残暑の候、皆様におかれましてはお元気でお過ごしのことと思います。
コンラッド東京のワインは、もちろん私達ソムリエ・ブラザーズがセレクトいたしておりますが、決定に至るまでは、毎回色々な困難が待ち受けているのです。
今回は、大胆かつ大幅にグラスワインを変更しようと思っています。
食材に旬があるように、やはりグラスワインは季節感を大切にしたいものです。
お客様の体調や、ご気分に上手く合うといった点ももちろん重要です。
今までも、色々なニーズに対応できますように、グラスワインのご用意はしてきてはいましたが、今回は発見や驚きのあるもの、何よりそのグラスワインたちが、色々な場面で活躍できるようなイメージを大切にしてみたいなと思っております。
そろそろ秋を迎え食材も豊富に出揃ってまいります。
春夏はやはり爽快感のあるものを意識してご提供してきましたが、これから秋冬を迎えるにあったては、重厚感のあるものをバランスよく配置できるようセレクトしていかねばなりません。
そこで、これだけのワインをテイスティングしていきます。なんとその前の関門を通過して絞っても150種類あるのです。

我々で公正な評価をするため、前回のワインチャレンジのブログのように、きちんとソムリエ一人ひとりがこのために作った評価シートを基に数値化して審査していきます。
そして、評価の高かったもの、個性があってリストを盛り上げてくれるようなワインをセレクトしていくのです。
単なる飲み会にならないよう細心の注意を払い、ワインに飲まれぬよう絶対に負けられない自分との戦いもそこにはあるのです。
そんな思いの詰まったグラスワインももうすぐ登場いたしますので、ぜひご期待ください。
それでは期待はずれにならぬよう、いざテイスティングして参ります。
長い戦いになりそうです…。
アシスタント ヘッドソムリエ
濱田真児

22 Aug

記事一覧に戻る

Other BlogOther Blog

  • COLLAGE
  • CHINA BLUE
  • 風花
  • cerise
  • TWENTY EIGHT
  • CONRAD WINE CLUB

connoisseur