• Instagram
  • facebook
  • twitter

オリヴィエ・クリュッグ氏によるスタッフトレーニング

オリヴィエ・クリュッグ氏によるスタッフトレーニング

ワインラバーであれば知らない人はいないと言われる・・・KRUG。

そのKRUG 6代目当主であられるオリヴィエ・クリュッグ氏が、

なんとコンラッド東京のスタッフに向けてトレーニングを開催して下さいました。

皆さん、これがどれだけ貴重で稀有なことか想像できますか?

分かりやすく言いますと、【かのビル・ゲイツ氏がマイクロソフト社のトレーニングをコンラッド東京のスタッフのために、直々に開いて下さる】ことと同じです!!!(ちょっと違いますかね?)

 

私は、この夏のフランス研修でクリュッグを訪問させて頂いたばかりですので、その感動はひとしお!!!ミーハーながら、最後は一緒に写真を撮らせて頂きました。

さて、KRUG GRANDE CUVEEは他のプレスティージュ・シャンパーニュと何が違うのか?

KRUG GRANDE CUVEEは、オリヴィエ氏の5代前のお爺様、ヨーゼフ氏の夢だったそうです。その夢とは、『良い年であろうが、悪い年であろうが、人々がシャンパーニュに求める全ての要素を盛り込んだものを造ろう』というもの。その為に必要だったのが至高のアッサンブラージュ。250種類におよぶベースワイン、そして150種類ものリザーヴワインをメゾンのキーパーソンである5~6人でテイスティングし、ブレンディングしていく。こうしてシャンパーニュが持ちうる全ての要素を盛り込んだ、唯一無二の作品が出来上がるのです。

オリヴィエ氏は【シャンパーニュは喜びのお酒】と仰っており、初めて飲むKRUGが皆さんの【WOW!】という喜びと感動の声に繋がることを願っているとのこと。

始まりは一人の紳士の夢。そして現在は、人と人との関係を繋ぐ大切な絆の役割を果たすとともに、至福の喜びを与えてくれるかけがえのない存在、それがKRUGなのです。

 

『ボトルで飲むには多いかな?』という皆さん…

安心して下さい!来年1月末までの限定で、グラスで楽しむ事ができますよ!

是非、ヨーゼフ氏の夢の体現、そして至福の喜びを味わいにコンラッド東京にお越し下さい。もしかしたらオリヴィエ氏のサイン入りボトルを開けちゃうかもしれませんよ!?(笑)

 

コンラッド東京 ソムリエ(ゆるキャラ)

森本美雪

24 Nov

記事一覧に戻る

Other BlogOther Blog

  • COLLAGE
  • CHINA BLUE
  • 風花
  • cerise
  • TWENTY EIGHT
  • CONRAD WINE CLUB

connoisseur