• Instagram
  • facebook
  • twitter

ご挨拶

ご挨拶

はじめまして。
本年7月1日より日本料理「風花」の統括料理長となりました、田村勝宏と申します。
コンラッド東京に入社したのが、2006年11月。約10年の月日が流れ、料理長として、「風花」を引っ張っていくこととなりました。
このブログを通して、日々感じていることや、料理に対する考え方、旬の食べ物の話などを堅苦しくない形で発信していければと思います。

 

 

さて、今月16日から期間限定で、料理長としてのご挨拶も兼ねて、特別会席をご用意しました。
このコースメニューは「萌芽(ほうが)」といいます。
これは、「新しい物事の起こりはじめ」や「兆し」を意味する言葉で、お料理を通して新しい「風花」の幕開けを皆さまにも感じていただければと思い、このように名づけました。
時間をかけて極柔らかく炊き上げた鮑や旬の食材を使用した先附から始まるこのコースを少しだけ紹介します。
ぜひ試していただきたいのが、お凌ぎの「雲丹かけ御飯」です。

ひと口サイズの御飯に、さっと天婦羅にした、大粒で濃厚な雲丹をたっぷりと乗せ、海苔、山葵、甘醤油を掛け、ご自身でかき混ぜていただくオリジナルの雲丹丼です。卵かけ御飯のように召し上がっていただければと思っています。

お刺身では、5つの違った調理法でお楽しみいただく、お醤油を使わないお造り5種盛りをご用意します。また、メインの「和牛炭火焼き・すき焼き仕立て」は、炭火でじっくり焼き上げた和牛とすき焼きのお野菜を、伝統の割下を餡かけにしたものでまろやかに包みました。仕上げにはムース状にした卵黄とトリュフで見た目にもユニークな一品です。詳細はこちらをご覧ください。http://www.conradtokyo.co.jp/plans/restaurants/2923

 

 

新生「風花」をつくりあげていくにあたり、日本料理の伝統を大切にしつつ、新しい手法を取り入れていくスタイルで料理を表現していきたいと思っております。今回のコースで、皆さまに少しでもご体感いただければと心から願っています。そして日本料理の奥ゆかしさの余韻とともに、ゆったりとした時間をお過ごしいただけたらと思います。

 

 

着任して日も浅く、まだまだ勉強の日々ではありますが、引き続き世界にも発信できるような感性を磨きあげ、より一層美味しく、
お客さまの笑顔があふれるような料理を作って参りたいと思います。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

日本料理「風花」
統括料理長
田村勝宏

21 Sep

記事一覧に戻る

Other BlogOther Blog

  • COLLAGE
  • CHINA BLUE
  • 風花
  • cerise
  • TWENTY EIGHT
  • CONRAD WINE CLUB

connoisseur